共謀罪4。

ネットでは国連報告者は全て胡散臭いと言っていました。しかし、拉致問題では国連報告者を歓迎して迎えたそうです。よく考えてください。これほど恣意的な差別はあるでしょうか。彼らが言っていることは根拠のないご都合主義的な話ばかりです。こういった論理的に整合性の取れない政権与党(世界でカルト指定されている宗教団体が母体となる政党と一緒に行動している)では、こういった恣意的な判断が国民の自由やプライバシーを侵害する可能性が高いと言っています。
組織犯罪とテロは強く関わりがあるからと言われます。ではなぜカルトセクトの国際的な情報交換を強く求めることはないのですか。現実として犯罪的宗教団体による組織的犯罪と言えるものが多数露呈しています。政権与党はこの議題を国際的に求めてください。彼らの話では、「テロ」なのか「組織犯罪」なのかを不明確にして混同させるような論理のすり替えを行っています。あるところでは「テロ」と使い。あるところでは「組織犯罪」といいます。全く論理的に整合性がありません。つまり、「テロ」と「組織犯罪」は分離して考えるべきだったといえます。更にこの法案には「テロ」と「組織犯罪」にも関わらないような関係の無いものが入っています。なぜこのように無理からにセットにするのかを議論していません。
この映像を見て考えてみてください。映像は最初に2つ違うものが入っていますので、飛ばして共謀罪の部分を見てください。政権与党に論理性があるのかどうかを判断してください。こうやって「のらりくらり」として、きちんと真っ当に作らないのは疑問です。なぜ「切手」「競馬競艇競輪」「著作権」などどこにテロと関わるのか理解できないものが多く入っているのかをよく考えてみてください。
国際防止条約を締結するための国連立法ガイド作成の中心人物である「ニコスパサス」米農水産大学教授は条約の目的はテロ対策ではないと断言している。同条約の作成過程では、日本政府を初めG8の殆どの国がテロリズムは本条約の対象にすべきではないと主張。日本は既にテロ防止のための13本の国際条約を締結。66の重大犯罪について未遂より前の段階で処罰できる国内法を整備している。同条約の締結に共謀罪の新設は不要。
こういった内容は具体的な議論ははぐらかして「テロテロ」とお題目を唱えるだけの抽象的な内容で明確に定義もせずに強行採決されたのは何故でしょうか。テロが許されない犯罪で無くしたいとは誰でも思っています。誰も否定はしないでしょう。だからといってそれを綺麗事に利用して本当の目的とは違う悪法を無理からに通すこととはなんの関係もないことです。残念ながらネット対策員たちは綺麗事で国民をミスリードしていました。これも印象操作ではないのですか。よく知ってよく考えれば分かることです。現行の共謀罪には意味不明な部分が多く残っています。「テロ」と同じレベルの「自由人権プライバシー」は議論しなくても良いのですか。さじ加減で恣意的な冤罪が発生する可能性が残る抽象的なものになってしまったのに、これに対する監査や対策や救済については何も議論しない。これがまっとうなことですか。当たり前のことが出来ていません。

最後に言いますが、この法案を扇動しているのは明らかに、世界からカルト指定されている宗教団体が母体の「公明党」です。創価と言えば「牧口氏」と「戸田氏」の話がありますが、全く論理的に矛盾しています。彼らは「防犯ネットや地域連携」と綺麗事を言って通した法律を元に「集団的ストーカー現象」のように人権プライバシーを侵害する悪用が証明されています。同じ流れです。彼らは国民を監視して自分たちの邪魔な存在は排斥したいという気持ちがよく現れています。同じ流れです。彼らは普段は「国民のため」とか「平和」と豪語しますが、まったく逆の流れです。牧口氏戸田氏の件もありますが、なぜ真逆の行動に一番やる気を見せているのかをよく考えてみてください。彼らの本質が露呈しただけです。

https://www.youtube.com/watch?v=0ag4mAfQvyY

#共謀罪 #テロ等準備罪

 

 

真実の砦を死守する必要があります。ネットの透明性と健全性、正義が脅かされています。日本国内に於ける既存メディアはほぼ洗脳機関として雁字搦めになっています。これを国民の手に取り戻すまでは、ネットによる「知識格差」の是正を期待するしかありません。私の体験した現象からも分かるように、彼らは地上波どころかネット検閲にまで手を伸ばしつつあるようです。まず地上波ですが、海外メディアをもっと日本に入れてください。現在の日本は戦前に戻りつつあるのか、主要なメディアの偏向歪曲捏造が多く蔓延っています。
https://www.youtube.com/watch?v=SGad3UWFBoI 参考までに
この方が全てにおいて正しいかは分かりませんが、「湯川はるな事件」「秘密保護法」「現在のメディア」「電通問題」などについて私が調べた状況に近い事柄を述べられています。既存メディアの2割以下のまともな人たちから漏れる情報は貴重だと思います。
「電通」についても一言。各テレビ局は自分で「スポンサー」を探して、CMは多様性のある「広告代理店」に発注するのが本来の在り方です。現状では逆の独占状態にあるようです。構造が歪なのは周知のことだと思います。現状は競争もなく番組が牛耳られて恣意的なものになっているから問題なのです。当たり前のことを国民に伝えてください。
#共謀罪 #独裁国家 #ネット #健全性 #透明性 #集団ストーカー #集スト

 

 

 

共謀罪5
http://victim084.jugem.jp/?day=20170620
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_2017062001.html

 

共謀罪4。
http://victim084.jugem.jp/?day=20170619
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_2017061901.html

 

共謀罪について3 #共謀罪
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_2017061601.html

 

http://victim084.jugem.jp/?month=201706

 

共謀罪、テロ等準備罪について2 #テロ等準備罪
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_2017061401.html

 

http://victim084.jugem.jp/?page=1&month=201706

 

共謀罪(テロ等準備罪)について。妨害のため急遽作成します。
http://victim084.seesaa.net/article/450792873.html

 

http://victim084.jugem.jp/?page=5&month=201706

 

 

各ブログ内の目次リンクページです。
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_links.html (SeeSaa)
http://victim084.jugem.jp/?day=20170528(JUGEM)
http://victim084.hatenablog.com/entry/2017/06/04/170509 (はてな)
http://blog.livedoor.jp/victim084/archives/17627365.html(ライブドア)
http://ameblo.jp/victim084/entry-12278295700.html (アメーバ)